寄宿舎

   ホーム  >  寄宿舎

寄宿舎

『日本一小さく、日本一元気な活動をしている寄宿舎です!』

 

 現在、小学部5名、中学部4名、計9名の児童生徒が生活しています。

 

 柳河特別支援学校寄宿舎教育部は本校の教育目標をめざした生活教育の場で

将来の社会的自立に向けて、「明るく健康な生活をとおして豊かな人間性を身につけ、積極的に社会参加する子どもの育成に努める」を目標にかかげ、

 

 (1)基本的生活習慣の確立。 

 

 (2)社会性の育成。 

 

 (3)健康や安全面の自覚。

  

と指導内容を分けて、一人ひとりの子どもに応じた支援を行っています。

 

 ○本校寄宿舎の特色

  ・低学年から入舎できます。

  ・自治活動には歴史があり、活発に行っています。二役員(会長・副会長)が中心となり、寄宿舎生が協力して主体的に取り組んでいます。

  ・毎週火曜日の和太鼓クラブには寄宿舎生全員と、寄宿舎の職員が参加しています。

 

 ○寄宿舎の活動の紹介

  ・「舎生会活動」・・・・・寄宿舎生集会を行い、舎生会行事の推進など、一人

                        ひりが役割を担い責任をもって取り組めるよう話

             しいを行います寄宿舎生活を楽しくするために

                         みんで協力しながら活動しています。

  ・「日常生活」 ・・・・・入浴、洗濯、掃除、整理整頓など、生活に必要な技   

             術を身けて自分でできることを、一つ一つ増    

            やしています

  ・「外出・買い物」・・・日常生活に結びついた地域活動を通して社会性を育

             ます。また単独帰省に向けての歩行指導や帰省

             指導も行っていま

  ・「和太鼓クラブ」・・・和太鼓演奏活動は子ども達が主体的に取り組めるも

             ので、寄宿舎生活を豊かにし、子どもたちの自信と

             意欲につながっています。

 ホーム
福岡県立柳河特別支援学校〒832-0823福岡県柳川市三橋町今古賀170番
Tel:0944-73-2263 Fax:0944-73-6291